About RECORD RUNNER

レコード盤の上をクルクルと回転しながら音楽を再生する自走式レコードプレイヤー

Vinyl Killer / SOUNDWAGONとして80年代より長い間愛されてきた自走式レコードプレイヤーがRECORD RUNNER(レコードランナー)としてリニューアル。
その可愛らしい見た目はフォルクスワーゲン公認で名車、タイプ2のディテールを再現しました。
大きさは手のひらに乗るほどのコンパクトで重さはわずか111g。設置場所の心配をする必要はありません。
ボリュームコントロール、自動停止機能に加え、状況に応じて再生速度の微調節が可能なスピードコントロールノブを搭載し機能面も充実。
機構やパーツ素材に至るまで徹底的に改良し、新しく採用されたアンプやスピーカーなどによって今まで以上のサウンドクオリティを実現しています。
オーディオテクニカ製の高品質な交換式レコード針を採用し、すり減った時も簡単に交換が可能に。
組み立ては一台づつ丁寧に日本にてハンドメイドで行われており、Made in Japanならではの技術力により高い品質を維持しています。
DJやレコードコレクターをはじめとする全ての音楽ファンに楽しんで頂ける世界最小の自走式ポータブルレコードプレーヤーです。

品名 RECORD RUNNER (レコードランナー)
メーカー STOKYO (ストウキョウ)
カラー Cherry Red (チェリーレッド) Royal Blue (ロイヤルブルー)
品番 RR-18CR RR-18RB
JAN 4560225526168 4560225526175
生産国 日本
内容品 ・RECORD RUNNER 本体
・ステッカー
・マニュアル (英語&日本語)
本体サイズ 横 120mm 縦 60mm 高さ 55mm
本体重量 111g
電源 単4乾電池x2本 (本品に乾電池は付属しておりません。別途ご用意ください)
価格 オープンプライス
日本発売 2017年10月20日
特徴 ・日本製
・スピードマニュアルコントロールノブ (再生速度の微調整が可能になりました)
・オーディオテクニカ製のカートリッジと交換式レコード針を採用
・33回転(33rpm)のレコード再生が可能です
・アンプ/スピーカー内臓
・単四電池2本で約90分の駆動がです
・ボリュームコントロール
・ランアウトグループ (自動停止機能)
・電源状態が一目で確認できるLED Track/Powerライト
・気温や湿度などレコード盤面の状態変化に対応するスピード調整切り替えスイッチを搭載
・Volkswagen®社公認ライセンス商品
・アジア、アメリカ、ヨーロッパ各国でサポートを行っています。
・世界中のレコードコレクターから愛されています☮

stokyoさん(@stokyo_japan)が投稿した動画